2006年04月27日

気合不足

こんばんわ。毒太郎です。

 

俺より1歳年下の知り合いが結婚するらしい。はぁ・・・・生活うまくいっててうらやましいなぁ・・・。

俺なんか結婚どころか職にすらあり着けない状態orz

知り合いがどんどん結婚していくのを見ていると、自分の運命をのろいたくなります。

どうして俺は普通の大学生より頑張ったつもりなのにこんな目にあうのだろうか。いや、頑張りがたりなかったのだと思うんです。 結果が伴わなかった。大学時代で、コムラサキシメジの栽培法を確立して特許とる計画だったのに!!

暗いです。どうして俺はこんなネクラチャソになってしまったのか。全くわからん。

まるで現在家畜のブタみたいな生活。俺は魂を売ってしまったのだ。もはや人間と呼ばれるのはふさわしくないと思われる。

俺みたいなブタ野郎をすきになる女性なんているわけがない。気も合わないだろう。

今はこんなブタだがいずれ皆をあっと言わせるような人間になってやるんだ。戦え自分。

 

まあ、明日はこけないように頑張りますさ!!

キノコ紹介は帰ってきてからします。予定:アミタケ

posted by 農太郎 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家畜

こんにちわ。毒太郎です。

毎日無駄飯食っていきています。はっきり言って、家畜みたいですね。

このままの生活が続けばやがて首を吊る日がくるかもしれませんね(´∀`;)

頑張っていきます。また、後ほど更新。

posted by 農太郎 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(´∀`;)

こんばんわ。毒太郎です。

今日はクソ真面目なこと書きます。

誰しも完璧な人はいない。長所もあれば短所もあるのが人間である。

しかし、短所ばかり目がいくと、長所が見えなくなってくる。温厚な性格も”優柔不断”となり、

外交的な性格も”でしゃばり”となって、”いやな人”だと、すべてを否定しがちになる。

これでは人間関係はうまくいくはずがない。

これが、ほとんど顔をあわせない相手であればいいけれど、同じ職場の人間だとそうはいかない。

顔を見るのもいとわしく、気分も次第に暗くなる。

そうなれば、相手に対する悪い感情も増幅され、あいさつもせず、言葉も交わさず。これではお互いが不幸である。

また、周りの人たちにも迷惑をかける。

”いやな人””苦手な人”がいるなら、まず、自分の心にとらわれがないかを問いかけてみる。

そして、素直な心で相手の長所を探してみよう。そうすれば短所と思っていたことも、その人持ち味、 長所と見ることができるかもしれない。

自分の方から心をひらいて接すれば、相手も心をひらいてくれる、それが人間関係の原則ではあるまいか。

しかしながら、私が勤めていたバイト先の若い高校生、少し叱られただけで反抗的な態度をとったり、

あいさつしても、あいさつしなかったり。一概に職場での問題は人間関係だけじゃなかったりする。仕事場は遊び場ではないのだ。

硬い文章でスマソ(´∀`;)

posted by 農太郎 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。